旦那(夫)の愚痴を言い合いましょう!50代妻は我慢しないで!

『旦那が嫌いで仕方ない』妻は多いです!

30代、40代の妻たちは、家庭を顧みない旦那への愚痴や家事育児に協力しない旦那の愚痴を抱えています。

30代、40代の方で、旦那嫌いでお悩みの方はこちら

旦那(夫)が嫌いで仕方ない!40代妻たちの本音と対応策

旦那(夫)が嫌いで仕方ない30代の妻の悩み。離婚を考えていませんか?

では、50代の妻たちはどんな理由で、どんな愚痴を抱えていて、

旦那の愚痴をどう対処したらよいのか考えてみました

なぜ、50代(熟年)の妻に旦那(夫)の愚痴が増えるか?

50代は家庭内の環境が変わる世代

それまでは、旦那の愚痴があっても、

・『子育てに必死』で愚痴を言う間もなかった。

・ママ友など言い合える場があった。

のかもしれません。

それが、子供が進学や就職で家から出ていく、また就職や結婚し、別の場所で家庭を築いて、家から出ていくなど、50代夫婦の家庭では、家庭のスタイルが大きく変わる。

そんな世代なのかもしれませんね。

夫婦の間にいた子供たちが家を出ていき、夫婦二人だけの生活なり、改めて旦那に注目することが増える、目につく、そして、イラっとする!そして、旦那への愚痴が膨らむ。

そんな悪循環になっているのかもしれませんね。

夫婦間のコミュニケーションが減る

50代となると、『夫婦の肌と肌のコミュニケーション』が減るのではないでしょうか?

これが一番大きな理由のように個人的には思いますが。

たとえ、旦那がもう好きでなくなっているが、肌が触れ合う行為というのは男女としての気持ちや感情が伴うものなんだと思います。

しかし、50代になるとそれがなくなる方が多い世代なのではないでしょうか。

その原因としては、

  • 年齢的な体力低下の問題
  • 体力低下による気力の低下(何をするにしても面倒になる)
  • 更年期障害

など、年齢には逆らえない、変化が心身共に現れはじめる年代です。

スポンサーリンク

50代・妻がかかえる旦那(夫)の愚痴とは?

あなたは、どんな旦那の愚痴がありますか?

  • 自分勝手、自己中心的
  • 家事、育児に非協力的
  • 休日も何もしない
  • いつも偉そうな態度
  • お金にルーズ
  • 他人をけなしたり、悪口を言う
  • 食事ができていないと文句をいう
  • 自分の好きなものには平気でお金をつかう

などなど、旦那のタイプにより愚痴の種類は様々です。

50代なのに、平気で子供じみた言動をしてみたり・・・

なんだか、情けない気分になります。

旦那嫌いの原因についての関連記事👇

旦那(夫)が嫌いで仕方ない!モラハラ夫の原因とその対策は?

旦那(夫)が嫌いで仕方ない!臭い旦那が嫌すぎる!

スポンサーリンク

50代、今さら離婚しても・・・

今まで数十年結婚生活をしてきて、旦那の愚痴はノンストップで言えるくらい嫌いだけど、

  • 離婚するまでではない
  • 今更離婚しても、老後が不安

だから、離婚は選ばない。選べない。

50代、熟年離婚は早まらず! ご参照ください。関連記事

旦那(夫)が嫌いで仕方ない50代(熟年)の女性!離婚は早まらないで!

でも、毎日一緒に過ごさないといけないので、愚痴はどんどん増えていく。

旦那の愚痴が雪だるま式に増える!

どんどん、旦那嫌いが加速する!

悪循環の負のスパイラルに陥る・・・。

では、解消するにはどうすればいいのででしょうか?

旦那(夫)の愚痴は吐き出すのが一番!

離婚を選ばないのを前提で言うと、旦那の愚痴は吐き出すのが一番!

でも、吐き出す場所って、意外とないですよね。

・仕事をしている方なら職場

・近所の奥様友達

・身内

・友達、知人など

様々な人間関係、友人知人あると思いますが、旦那の愚痴を思いっきり吐き出せる相手は意外と限られないですか?

『〇〇さんの旦那さん、〇〇らしいよ! 奥さんが愚痴っていた!』など、噂や他の人に言われてしまうこともあります。

そうなると、思いっきり吐き出せる場所、相手は少なくなります

旦那の愚痴をため込み、ストレスをため込むのが、一番よくないです。

今の時代は、SNSやインターネットが普及しています。

どこのだれか名乗らなくても、秘密で書きこめる場所があります。

よかったら、こちらのコメント欄でもいいので、旦那の愚痴を掃き出し、スッキリしてください!

関連記事👇

那(夫)が嫌いで仕方ない時は仕返しでスッキリしましょ!

スポンサーリンク